アカダニの被害

DSC_4719今年は何かとアカダニに悩まされています。
うちの栽培環境は、小さなフレームをメインとした環境です。
温度があがり過ぎないように春からフレームを開けて温度調節しています。
もともと家が高台にあり、風が強い場所と言う事もあり、とても乾燥しやすい状況です。
去年の秋にお迎えしたコリファンタのグリーンウッディも気付いたら疣と疣の間が茶色になっていました。
それ以外にもスルコレブチア、メディオロビビア、レブチアと言った花サボテン系も一部茶色になっています。特に5月の中旬以降からチラホラ見えていたのですが、だんだん栽培している場所の全域にひろがっている感じです。

急遽ベニカスプレーをかけて退治しておきました。783223_detailimage1
但し、このアカダニって、私は全く目に見えません。
マクロ撮影した写真を拡大にしたのですが・・・なんとアカダニっぽいのが写っていました。

DSC_4719-2jpg
こんなの肉眼では見えない~~


にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村


サボテン ブログランキングへ

広告

アカダニの被害」への2件のフィードバック

  1. […] 先月アカダニにやられたコリファンタのグリーンウッディです。 現在ではアカダニが撲滅された様です。 実は前回のアカダニへの薬剤散布と同時に植え替えをおこなっていました。 時期はあまり良くないと思っていました。 しかしながら、あまり関係ない様で全体的に青々と元気になっているような感じです。 盛夏に元気になる種類とよく言われるので、それに助けられた様です。 […]

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中