群生株の解体

DSC_4860スルコレブチア トトレンシス WK885 (sulcorebutia totorensis WK885)
去年の夏に既に群生している株を購入しました。
この一年の栽培を通じて感じた事は、本株は既に老成しているという事でした。
根のはりも、あまり活発では無い様で、株自体も殆ど成長はしませんでした。
また、子株と子株が、がっしりとくっつき通気性も悪そうでした。DSC_4861
しかもアカダニまで発生しています。

今年の春には小さな真っ赤な花が一つ咲いただけでした。
ただ、沢山花開けばとても綺麗だろうと思っていました。
株分けしたい、したいと思っていましたが、本日やっとその思い腰を上げました。
7つの子株に分ける事ができました。
一週間乾燥のあと、根出しさせたいと思います。DSC_4864

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村


サボテン ブログランキングへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中